読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミトミネ農場

IT業界の末席から農業の世界に飛び込んでみて日々感じたことや学んだ事を書き連ねます。

情熱カンパニーさんで農業研修!4日目はチンゲンサイのパック詰めと施肥

有機農業研修

f:id:akaringding:20160527185110j:plain

情熱カンパニーさんでの研修も4日目を迎えました。午前中は代表である三木さんにお話を伺い、午後からはチンゲンサイのパック詰めと施肥を行いました。

ag.dotsnest.com

この機械で、チンゲンサイを大きさごとに分けていきます。

f:id:akaringding:20160527185100j:plain

規格に合わせてチンゲンサイをパック詰めします。最初に、袋をセットしチンゲンサイを中へ入れ込みます。

f:id:akaringding:20160527185121j:plain

最後に、ラベルを貼って完成です。

f:id:akaringding:20160527185132j:plain

f:id:akaringding:20160527185404j:plain

施肥

パック詰めのあとは、チンゲンサイの圃場に施肥をしました。

f:id:akaringding:20160527185418j:plain

撒くのは、アミノ酸肥料の「なんちく」。なんちくは、鶏糞と汚泥から作られた発酵肥料です。

f:id:akaringding:20160527185428j:plain

なんちくを撒いたあと、トラクタで耕耘して次の作付の準備をします。以上で4日目の研修が終了です!ありがとうございました。