読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミトミネ農場

IT業界の末席から農業の世界に飛び込んでみて日々感じたことや学んだ事を書き連ねます。

情熱カンパニーさんで農業研修!3日目は施肥と畝立て

有機農業研修

f:id:akaringding:20160520100454j:plain

昨日の定植作業で筋肉痛になってしまいました。カラダが痛いですが、今日も情熱カンパニーさんで実地研修です。今日の作業は、施肥と畝立てがメインでした。

昨日石灰を撒いた畑に、「なんちく」という鶏糞と汚泥から作られた発酵肥料を散布します。以前は「なっとく有機」という発酵型アミノ酸肥料を使っていたそうですが、これはかなり匂いがキツかったそうです。なんちくは、なっとく有機に比べると匂いは控めです。

f:id:akaringding:20160520100439j:plain

 手で満遍なく撒いていきます。バケツで持てる量も限られるので、何往復もして必要量を散布していきます。

f:id:akaringding:20160520105014j:plain

散布したあとは、トラクタで耕耘します。

f:id:akaringding:20160520105032j:plain

トラクタが入ったあとと出たあとでは、どうしても土が寄ってしまうので、トンボを使って均してます。

f:id:akaringding:20160520105051j:plain

巻き尺を使って一直線の目印をつくって、管理機で畝を立てます。この作業は1日目も手伝ってもらいながらやったのですが、イチから自分たちでやってみると微妙に線が曲がってしまいました。まっすぐに見えるようでも少しのズレで、畝が曲がってしまいます。2〜3回くらい、トラクタで耕耘しなおしてやり直しをしました。(お手数をおかけしすみません、、)

f:id:akaringding:20160520105107j:plain

今回は、マルチ貼りまでする時間がなかったので、余った時間はネギ畑の草引きを行いました。いまはネギ坊主ができて出荷時期は過ぎていますが、一度刈るとまた生えてくるそうです。

f:id:akaringding:20160520105122j:plain

 これで3日目の研修が終了です!今週はこれで終わりで、また来週2日間の実地研修があります。それまでに筋肉痛を直して、万全の状態で取り組みたいと思います。

これまでの研修の様子はこちらから。

ag.dotsnest.com

ag.dotsnest.com