ミトミネ農場

IT業界の末席から農業の世界に飛び込んでみて日々感じたことや学んだ事を書き連ねます。

わさび菜の種まき

f:id:akaringding:20160416193320j:plain

とくしま有機農業サポートセンターのハウス内の空きスペースで始まったプチ農場。種を買って雑草を抜いて耕したあとは、いよいよ種まきです。購入した種のうち、まずはわさび菜の種を植えることにしました。

わさび菜を選んだのは、早く育ちそうというのと美味しいから。先日、研修で訪問した農家さんがわさび菜を育てていて味見させてもらったのですが、ピリッと辛い中にも甘みが感じられておいしかったんです。このレベルまでにはならないとは思うのですが、まずはチャレンジしてみたいということでわさび菜を選びました。

雑草を抜いて出来る限り耕したものの、畑の状態はこんな感じ。ハウスを支えているポールとポールの間のスペースなので、土も固くて粗いです。植物の生きる力を信じて植えてみたいと思います。

f:id:akaringding:20160416193305j:plain

わさび菜の種は、こんな感じ。わずか1mm程度の小さな種で、一粒づつ摘むのが難しいです。なので、指でつまんで取れる分の種を植えていきます。

f:id:akaringding:20160416193345j:plain

植えたあとは、ホースを使ってたっぷり水をやります。

f:id:akaringding:20160416193402j:plain

 聞くところによると、植えて1日程度では発芽するそうです。出芽するまではもうしばらくかかると思いますが、芽を出すのが楽しみです。

わさび菜の育て方
  • 発芽日数:3〜5日
  • 発芽適温:15〜25℃
  • 収穫目安:2ヶ月~3ヶ月程度
  • 双葉になったころに葉があたらない程度に間引く。
  • 本葉が3〜4枚程度になったら5cm間隔になるよう間引く。

参照:わさび菜を種から栽培